家具の配置シミュレーションARアプリ iLMiO AR (イルミオ)
TOP > iLMiOの使い方 > ARシートを使って、アイテムを配置するには?
ARシートを使って、アイテムを配置するには?

【応用編】 ARシートを使って、アイテムを配置するには?

部屋の広さと家具の
サイズ感を知りたい

引っ越しや住み替えを考えているけど、まだ部屋も決まっていなくて、どういう家具を買ったら良いかわからないなんてことはありませんか?
そんなときは、iLMiO ARの「ARシート」を使ってみましょう。「ARシート」は好きな間取りを自由に書いて、その上に1/50サイズの家具を並べて、住み替えのインテリアのイメージを作ることができます。

部屋の広さと家具の
サイズ感を知りたい

使い方

1.ARシートを用意しよう

ARシートを用意しよう

「ARシート」をダウンロード、印刷して、自分の好きな間取りを「ARシート」上に書いてみましょう。シートのマス目が20㎝になっているので目安にしましょう。

また、シート上に4.5畳、6畳、8畳の間取りもあらかじめ記載されているので参考にしてください。

2.アイテムサイズを変更しよう

アイテムサイズを変更しよう

iLMiO ARを立ち上げ、トップ画面の「アイテムを配置」を選択後、左下の「設定」ボタンをタップし、アイテムサイズを1/50サイズに設定します。

3.マーカーボタンをタップしよう

マーカーボタンをタップしよう

家具の一覧画面の左下の「マーカー」ボタンをタップし「ARシート」を読み取ります。

4.マーカーを読み取ろう

マーカーを読み取ろう

「ARシート」中央部分の「iLMiO」ロゴにスマホのカメラを向け、マーカーを読み取ります。スマホが振動すると読み取り完了です。

5.好きな家具を選ぼう

好きな家具を選ぼう

家具の一覧画面から、家具カテゴリやブランドで配置したい家具を検索し、配置したい家具をタップすると、家具の詳細画面が表示されます。
「このアイテムを部屋に配置」ボタンをタップすると図面常に家具を配置することができます。

6.好きな場所に配置しよう

好きな場所に配置しよう

配置された家具は右下の「移動、回転」ボタンなどで「ARシート」上の好きな位置と向きに配置することができます。

完成

ダウンロード

App Store   App Store QRコード
Google Play    Google Play QRコード

ARシートについて

専用のARシートに間取り図を描いてスマートフォンにかざして、自分だけの部屋を楽しもう。

  ARシートをダウンロード